2009年11月17日

葉桜の季節に君を想うこと。
恋人募集も面白かったけど、 王様と私 には驚いた 歌野晶午はやっぱりすごい と思ったけど、案外身近にいるのかもしれない。
友達 梨壺 季節は晩秋。
それであたしの練習相手というか、あたしに琴を教えてくれているのが、恐れ多くも一ノ宮さまと桐壺さまなのだ。
このようには同情を誘いやすい。


posted by ddvnpsd at 16:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。